スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待望の忍野八海へ・・

 2013.12.03

  忍野八海に行く

 御宮橋からのスポット 雲に見え隠れしていた富士がやっと夕日を抱いて雄姿を現してくれた 湧水がながれる小川にほんのり夕やけ色が… 
 IMG_20131203_160359+05.jpg
 

  湧池
 DSCF0480+07.jpg


  忍野高原のたまご&プリン

 年賀背景の素材を求めてウロウロしていると 甘酒一杯100円の表示が目に飛び込むと同時に若いお兄さんと眼が合った。(ゴゴちゃんの先入観・・・。) 指先が弛緩している感じでシャッターが切りにくい状態なのです。温まりたい・・・・・と。近づいて行くと、「忍野高原新鮮たまご直売…『たまご屋』」のチラシ、重量感あるたまご達、マフィン、野菜などと、“ミニ道の駅”状態。
甘酒のことはすっかり忘れているゴゴちゃん。マフィンを頬張りながら、お兄さんから、忍野村観光案内図をもとに、ビュースポットを教えてもらった。
 桂川沿いの桜木も、紅葉は落としながら、冬を乗り切るよう準備を整え佇んでいるかのようでした。うっとり景色を満喫し、デジカメのボタンを押しながら足を運ぶと、“営業中『パティスリーアン』” ドアを少し開けると、上品に並ぶジェラードたち、セットで600~700円だったろうか…。「ホットをください。」やはり気になるケーキセット、「すみませんセットに変えてください・・・・・プリンで。」パテェシエから美味しそうなプリンが目前に。わぁ~~美味しいで~す。
 
 DSCF0428+01.jpg

 DSCF0429+02.jpg

 DSCF0432+03.jpg

 DSCF0433+04.jpg

 会話を交わしていたら、このプリンは、2つ年下の養鶏を営む『たまご屋』の玉子を使っていますと。
 陳列棚には、さっき玉子1パック買ったものと同じものが並んでいた。同じパックに逢ってしまうとは・・・。
ちょっとお高いがお取り寄せしてみます。うふっ。 
 再び、訪れたい場所になりました。迷わず、いの一番に『ケーキセット』を頼みます。


 

ご無沙汰をしました。

2013.11.28
ご無沙汰をいたしました
新しいpcさまに、
なかなか馴染むことができなくて・・・(∵`)(^_^;)
お試しです(´・ω・`)
by iPad

運動会です・・

2013.09.28

運動会が、彼方此方・で行われています。
当日は、爽やかな天候で、こどもたちにとっても、応援する
お父さん・お母さん達とっても最高の運動会日和でした。

運動会みー・りょうちゃんH25


”ちまきの教室”以来ですネ・・・・・・

2013.09.29  

 “ちまきの教室…”から久しくお目にかかっていませんがお変わりありませんか?
 “GOGOちゃん”を取り巻く環境が変わりました。
 この間、お隣のゴルフ場のような芝生の上でお猿さんが3匹たわむれていました、もっとも早朝でしたけど・・・お猿さんにお目にかかったのは3回目です。お隣のOさんから猿の出没情報は入っていましたが、こんなにも早く確認ができるなんて想像していませんでした。いつか添付ができる作品が撮れることを期待していてくださいネ…。

DSCF0079+1.jpg
 
 窓辺から望めるもみじが色を付け始めてどれくらい起つのかな…
朝夕温度が一気に下がり、あの猛暑はすっかり忘れてしまいました。寒さに備えて衣服を出さないといけないと思っていたら、一気に、冬服・暖房器具のことも併せて考える季節なのですね。

DSCF0075+1.jpg DSCF0076+1.jpg

DSCF0078+1.jpg DSCF0077+1.jpg

 よっしゃ!! 外に出て見よっと

レシピに追加…

2013.04.23
Mさんの指導で、『中華ちまき』の作り方を教わった。
油は使わないので、サッパリ目で中高年向きかな・・・。
豚肉肩ロースを使うのがポイント・・・。

 「中華ちまき」
<材料>
 もち米1.5k(25~27個)
 にんじん・たけのこ・しいたけ・豚肉(肩ロース)・生姜
 砂糖大匙2・醤油大匙5~6・スープ(水or湯)カップ5
<準備>
 ☆もち米は、洗い一晩水に浸けておく。ザルに上げ水きりする。
20130423 ちまき料理講習 001+11

 ☆豚肉肩ロース、野菜、生姜はそれぞれみじん切りや小口切りにする。
 ☆椎茸の戻し汁
 ☆竹の皮は内側を拭いて、包みやすいように、付根の硬い部分を角度をつけ切る。
<作り方>
 ①中華鍋を熱し、まず豚肉を炒め、みじん切り生姜を入れ炒める、次に野菜をいれ
  さらに炒める。
 ②味付け(砂糖大匙2杯、醤油大匙5~6杯、スープカップ5杯、椎茸だし汁)して
  中火でスープが1/3になるまで煮る。次にもち米を入れ汁が無くなるまでまぜる。
20130423 ちまき料理講習 003+12

 ③竹の皮に包む。
20130423 ちまき料理講習 005+13

 ④すでに沸騰した蒸し器に並べて、強火で30分蒸す。
20130423 ちまき料理講習 006+14

  出来上がり
20130423 ちまき料理講習 008+15

  美味し~~!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。