ふたたびご無沙汰です。

2016.12.07
~弟から宅急便届く~
年月が過ぎるのは早く、申年もそろそろ暮れようとしています。
大変ご無沙汰いたしました。
お変わりありませんか。私は相変わらず静かに日々を送っています。持病の方は、少しですが進んでいますけど、今のところ寝込むほどではありません。いつの日か、愛車キューブに替わり軽自動車の、名前は未だ覚えられません、それほど愛着がわかない車ですけど それに乗って京都の萬壽院に御朱印帖を買い求めに行こうと思っています。叶うかどうかわかりませんが、そんなことに思いを巡らす今日この頃です。
さて、本日は、弟の雅ちゃんから、恒例の宅急便が届きました。お兄さんが『ここにサインを・・』と、ボールペンを差し出してきましたので、認印のシャチハタを取りに戻ろうとすると、『サインで・・』と。先程まで、お昼寝中のところを、呼び鈴で目を覚ましていたので若干寝ぼけていました。そんなわけで、震える手で名前を書き終え誰かしら送り主は・・・・と。  『 マツダエース・・・』の活字が目に入りました。咄嗟に、雅ちゃん・・・。牡蠣・・・。と頭をめぐりました。箱がいつもより小さい・・一人住まいなので少な目で送ってくれた・・・かなと、私の頭はぐるぐると回転します。品物(品名)のところは、『西京漬け・・・』と活字が目に入る。牡蠣ではないことに気付くのにかなりの時間を要しました。西京漬け詰め合わせの活字が脳裏に焼き付き、次に祇園の活字が、確認できました。すると、京都に旅行でもしているのかな、などと再び頭が想像してしまいます。眼鏡をちゃんと掛け直してみますと、『 祇園又吉 西京漬け詰合せ 』と、ちゃんとした活字で記載がありました。この齢になりますと何かと、自分の都合で勝手に想像したり、解釈したりで大変な思いをしながら過ごすことが多くなりましたね。私は当年とって、67歳の若者です・・・。フフッ・・。
いつも、気にかけて頂きありがとう。

P1090297.jpg

P1090299.jpg

P1090306.jpg

 至福の時でした。 
スポンサーサイト

ご無沙汰しています。

  2015.4.20
 ご無沙汰してしまいました。
 久々にブログを覗いてみたところ、忍野八海の桜便りから、
 早くも一年経っていたのですね。

 再び、春季の便りを届けたいと思います。
 真澄ちゃんとショートメールに、
  『春と言えばヨモギ餅を食べたいと思います。   
   本当に春はいいですね、どこにいってもいいよね。』
  『季節ものが懐かしいの?
   蓬餅も搗きましたヨ、近くなら御裾分けできるのにね…残念!と。』
  『蓬餅の宅急便はどうですか\(^o^)/
   本当に食べたくなっちゃった(^_-)-☆よ~~ん!』と。

  想いは、携帯電話で直接話した方が伝わると思う、それに声も聞きたいし…。

  齢を重ねると、兎角、子どもの頃が思い出されてくる。4月に入ると
  母は蓬を摘んできてそれを茹、蓬餅を作っては食べさせてくれた。
  母は誕生日がくると93歳になる、ここ何年もお餅は搗いてないのも私は知っている。
  時々、もしかしてやる気を出したかと電話して様子を伺ってみた。
  「餅は搗かんの?」「もう搗かれんよ!」と。
  この季節こころは、遙かに萌黄色のふるさとへと思いを馳せることが多くなってきた。等々。と。

  そして、
  本日2015/4/20 二十四節気 穀雨
  最高!!
  真澄ちゃんから届きました!
  ありがとう(^^♪

  IMG_20150420_183544.jpg

  美味しかったよ!

忍野八海 桜便り3

 忍野八海 桜便りⅲ
 2014.05.02
 お婆さんは、ニコニコ顔でお客さん等に湧水ヘの案内図を渡しながら説明している。
『忙しいね!』『はい!』駐車料金300円を渡して案内図を受け取った。
御宮橋には富士の雄姿をと大勢カメラマンが狙っている。“撮れないかな‥”
“雲、取れそうだけどなあ…”富士山は上半身雲に隠れていた。
DSCF0773 (2)

桜古木は、満開状態の桜が咲きました・・・・・。
DSCF0789.jpg

満開を過ぎたさくらの花弁が川面に浮かぶ…
菫は可憐に咲きそろい…
水仙の匂いに癒される…
DSCF0784.jpg

営業中の『パティスリーアン』
「ケーキセットでショートにしてください。」パテェシエの素敵な奥さまから美味しそうなケーキセットが目前に。
世界遺産に因んで新作のお菓子“富士山”ですって。
DSCF0793.jpg
DSCF0796.jpg
お土産にお蕎麦を買ってきました。蕎麦を買ったお客さんに蕎麦・うどんを試食させてくれました。満腹!!

忍野八海 桜便り2

 忍野八海 桜便りⅱ
 2014.04.27
そろそろ腰を上げなければ…『きょうこそ行こう!』。
ラジオから流れる渋滞のキロ数に驚きながら、行くのか止めるのか決断ができません。
世間は、春休みにはいりました 
穏やかな春の日差しにアウトドア派のお父さんお母さんは今日の日を待ちに待っていました。
『さあお出掛けしましょう!』。
『ゴゴちゃん今日は家で留守番しています・・・・・ (´▽`*)』 渋滞が・・・・・  
夕方のニュースに御宮橋から開花した  桜の映像が流れていた。 \(^o^)/
 

ご無沙汰をしました。

2013.11.28
ご無沙汰をいたしました
新しいpcさまに、
なかなか馴染むことができなくて・・・(∵`)(^_^;)
お試しです(´・ω・`)
by iPad